>1か月であと─3キロ美しく痩せる

腹の肉が邪魔なのでダイエットをしなくては…

0

    ダイエットをしようと思ったきっかけは、「腹の肉が邪魔だから」です。

    年齢が上がるとともに、足や腕やあごではなくて、お腹に贅肉がつき始めます。しゃがむのにも一苦労するようになるのです。ですから、「ダイエットをしなくてはならない」と思う理由としては、見た目の美しさよりも生活のしづらさ、健康のためです。見た目はさておいておいて、巨大な肉が腹についているのは邪魔で仕方がないですからね。動きやすさのためにも「痩せなきゃ」と思います。


    汁物ダイエットで綺麗に痩せました!!

    0

      29歳女性で会社員をしています。
      私がダイエットを意識し始めたのは3年前でした。20代半ばになり、体に脂肪がつきやすいと感じたのです。今までは少々食べ過ぎても、あまり体重には影響しなかったのですが、年を重ねるにつれ体重に反映するようになりました。私は食べることが大好きなので、できればダイエットはしたくないと思いました。でも背中についた贅肉やお腹周りを触るとゾッとしてしまい、ダイエットに踏み切ることにしました。

       

      いろんなダイエットを試みましたが、どれも長続きしませんでした。

      試してみたのは、りんごダイエット、運動系のダイエット、炭水化物ダイエットなどです。特に炭水化物ダイエットはリバウンドがありました。イライラすることも多くなり、性差さん的に支障をきたしたため直ぐにストップしました。

       

      やはり食べ物を制限するのは私には向いていないと思い、食事以外でダイエットする方法を探しました。

       

      そんな時テレビ番組で「汁物ダイエット」というものが紹介されていたのです。一見汁物ばかり飲むダイエットかと思いがちですが、そうではなくて「汁物を一番最初に食べる」ダイエットなのです。お味噌汁やスープなどを先に食すことでお腹に満腹感を与えます。すると、他のメニューを食べ過ぎることを抑えてくれるというものです。

      これならお手軽にやれる!と早速試してみることにしました。今までは汁物は最後に食べていたので、もしかしたら効果があるかも知れないと一縷の望みを託して始めました。
      始めにお味噌汁だけを完食しました。当然ながら物足りなさを感じます。そこで普段通りの食べ方で食事を進めます。最初はテンポ良く食べていたのですが、6割ほど食べたところで満腹感が現れました。これには自分でもびっくりしました。今まで6割の量で満腹感なんて得られたことがなかったからです。汁物を先に食べることでこんなに違うんだと目から鱗状態でした。
      それからというもの、私は食事には必ず汁物を取り入れるようにし、いつも一番最初に食べるようにしました。その効果で油物や炭水化物を食べ過ぎることがなくなりました。満腹感は食べ終えた後も継続されるので、必然的に間食の量も減っていきました。
      この生活を半年間続けた結果、157cmて56kgあった体重は、50kgまで落ちました。しかもしっかり食べて痩せているので、顔がやつれたりリバウンドすることもありません。些細な努力が思わぬ成功を生むのだと感動しました。
      汁物ダイエットは今でも続けています。


      卒乳後、体重が右上がりに…

      0

        私は第一子を妊娠した時、自分の体重があまり増えなかったため、出産の3日後には元の体重に戻り、それからは授乳でみるみる痩せていったので、産後ダイエットには縁がありませんでした。

        しかし、卒乳後から徐々に体重がジワリと増え始め、右肩上がりに数字が増えていくのに危機感を感じました。また、出産で骨盤が歪んだため、下半身に肉が付きやすくて体型もボテっとしてきたので、これは本気でダイエットに取り組んで体を引き締めなくては、と感じたのがきっかけとなりました。


        ダイエットに成功した体験談

        0

          私は社会人になってから、仕事のストレスから食べることで気を紛らわせていました。体重はどんどん増えていき、気づけばお気に入りのワンピースが着れない状態になっていたのです。そこでダイエットを決意するのですが、以前にもダイエットは経験したことがあり、なかなか続けることができませんでした。。。

           

          そのやり方が、朝はランニング、食事は野菜中心で生活していたのですが、元々食事はたくさん食べる人だったので、野菜だけではお腹が減り、わずか1か月で断念。ですが友人からのアドバイスがきっかけで1か月で2キロほど痩せることができたんです。

           

          それは食事を和食に置き換えるだけ。和食自体、カロリーはそんなになく、たくさん食べても綺麗に痩せるという話でした。初めは疑っていたのですが、友人の強いすすめで試してみることにしたんです。

          朝、昼、晩で和食料理を食べ、あとは間食をしないこと。太ってしまう原因というのは毎日高カロリーのものを摂取するから駄目なのだそうで、低カロリーでなおかつ体に優しい料理であれば、何もしなくても自然と痩せていくということでした。これなら、大好きな食べることを我慢する必要はなく、ストレスなく続けることができます。

          そして、今まで間食をしていた私ですが、和食の料理でも、手作りであれば量も自分で調節できるので、ご飯で満腹感を得られ、間食することも少なくなったのです。

           

          特にマイタケは大好きで料理に結構加えたりしていたのですが、後々調べてみると、マイタケはダイエットに最適な成分が含まれているそうで、今はテレビでも「マイタケダイエット」というのが取り上げられるくらい有名です。マイタケ料理で私がおすすめする料理法はマイタケご飯です。ご飯自体、そこまで高カロリーなわけではないので、マイタケのいい香りが食欲をそそり、十分な満腹感を得ることができます。

           

          あとは、お吸い物にしたり、お鍋に入れたりと、いろんな料理に活用できる食材なのでおすすめです。ホウレンソウや緑色の野菜もおすすめです。体にもいいですし、ヘルシーなので、ダイエットにはもってこいの食材です。

          ちなみに私は豆腐やもやしなどもよく買います。スーパーで買うと、常に安く手に入りますし、低カロリーで栄養もあります。特にもやしは料理のレパートリーが豊富なので、もやしがあるだけでもかなり重宝しますよ。

           

          こうして、自分で和食料理を作り、食べ続けていたら1か月で2キロ減。これからダイエットしようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。


          リセットダイエット!!

          0

            私は26歳女性です。

            私が成功したダイエットは【リセットダイエット】というダイエットです!!

             

            どのようなダイエットかと言うと、一週間決められた食材であれば何を食べてもいいというダイエットです。

            「リセット」というのは体内をリセットするということで、決められた食材を取ることで内臓が綺麗にリセットされるそうです。食べても良い食材、食べてはいけない食材はインターネットで「リセットダイエット」と検索するとすぐに出てきます。
            限られた食材といってもかなり種類があるので、一週間の献立は全く困りません。それに、お肉もお魚も食べられるのです!
            量にも特に制限はなく、「最初に盛り付けた量(自分で量を決めてOK)だけを食べ、おかわりはしない。」という決まりしかありません。

             

            今まで夕食を抜いたりしてダイエットを試みたことがありますが、空腹で夜も眠れず、とてもストレスを感じていました。そしてその反動でまたドカ食いしてリバウンドするという悪循環にもなりました。

             

            しかしこのリセットダイエットは好きなだけ食べれるので全くストレスがありません。
            私はこのダイエットして、たった一週間で2キロも落とすことができました。一週間を終えてから普通の食事をしたり、甘いものを多少とってもすぐに増えることはありませんでした。
            このダイエットのレシピ本などもたくさん出ているし、インスタグラムのタグで検索すると色々な方がレシピを載せているので、参考にしながらレシピを考えるのも楽しいです♪♪

             

            決まった食材であれば好きなだけ食べてもいいのですが、お菓子や甘い物はもちろん食べてはいけないのでお菓子好きの人にはちょっと辛いダイエットかもしれませんが、たった一週間だけですし、他の食材を食べてお腹いっぱいにすればいい!間食したくなったら炭酸水を飲む!で乗り越えられます。こんなに楽なのに、リバウンドしにくいダイエットはこのリセットダイエットだけだと思っています。私はこのダイエットを1ヶ月に1週間、毎月行なっています。体重ももちろん減るし、内臓が綺麗になるというだけあって肌トラブルも改善できました。
            痩せるからといって一週間以上すると、体を壊したりリバウンドにつながるのでオススメしません。なるべくストレスにならず、健康的に痩せるというのが一番美しいダイエットだと思います。
            是非このダイエットを皆さんにも試してほしいです!!

             

            決まりを守って行えばたった一週間でも必ず痩せれます。健康的に痩せて、みんなで本当の綺麗を目指しましょう♪♪


            私の得たもの、ダイエット成功談!!

            0

              私は、背が低めな女性です。154センチくらいしかないので、少し太っていると、ぽちゃっとして見えます。

              常にダイエットは意識していて、少し太ったりするだけですごく気にしてしまいます。そのため、今までテレビで紹介されたダイエット方法で、食事によるものや運動など、いろいろなダイエット方法を試してきました。

               

              その中でも、長期スパンでやって成功したのは、基礎的なことですが、「ウォーキング」です。

              ウォーキングは、すぐに数字として結果に出るわけではありませんが、地道にずっと続けていると、効果が出てくれます。私は高校生の時から、毎日40分ほど歩いていました。高校生の時の通学、専門学生の時の通学、就職してからの痛勤も、すべてウォーキングをしていました。

              ただ歩くだけではなく、大股でおしりを蹴り上げるようにして歩くのです。それをずっと続けていると、私は足がすごく痩せました。太ももの隙間ができるようになり、足首やふくらはぎもキュッと細くなりました。また、細くなっただけでなく、太りにくくなりました。燃焼しやすくなったのか、ふくらはぎや太ももに肉が付きにくくなったのです。私は、ダイエットにより太りにくい体を手に入れました♪♪

               

              そして、痩せてからもう1つ得た大きなものがあります。それは、「恋の成功」です。

               

              私がもともとすごくダイエットに力が入り、結果を出せたのも、専門学生のころに好きな人がいたからです。噂で、私の好きな彼が細い子が好きだと聞きました。嘘か本当かはわかりませんでしたが、細い子が好きなら絶対痩せたいと思ったのです。そして私は、もともと痩せたい気持ちにさらなる痩せたい気持ちがプラスされて、本気でがんばれました。そして、私は痩せてから告白すると決めていました。

               

              だから、4キロ痩せたころに、彼に告白をしたのです。

               

              すると、告白は成功して、付き合いが始まりました。実際本当に彼は、細い子が好きらしく、それを知って本当に良かったと思いました。

               

              ダイエットをしたことにより私の未来が変わり幸せを掴みました!!


              写真に写った自分を見て…

              0

                私は中学生までは痩せていたのですが、高校生になると見る見ると太り始め…10垓瓩体重が増えてしまったのです。あまにに太ってしまった私は普段の生活ではそれに大して気づきませんでした。しかし、写真に写った自分を見ると、思わず絶句するほど太った私がいました。何度かダイエットをしたものの、なかなか成功はせんでした。

                最近はダイエットについて、よく考え、ちゃんと自分にあったダイエットを選んで行っているので、順調に痩せつつあります。


                増量に伴う重心移動が招く痺。。。

                0

                  転居を機に環境の変化から過食になり、あれよあれよと1年で7キロ太り確実に体が重くなったのを痛感しました。

                  とはいえもともとやせ形だったため服装等には特に問題なく、焦って痩せるは必要はないと感じていました。ところが職場にてこれまでと正座にて作業をしている時に、いつもより早く足が痺れるようになりました。そのため、作業中に体重負荷する部位を移動させるなどして回避して過ごすようになりました。

                  その頃より、帰宅後に腰に痛みを感じるようになり、座ることによる骨盤のずれが原因と思い骨盤体操をしました。最初の数日は体操で痛みは緩和されましたが1週間ほどすると今度は大腿部から膝にかけて痺れを感じるようになりました。そのため整形外科を受診したのですが、骨などには異常なく凝りが原因ではないかと言われました。そして温湿布をいただき暫く様子をみたものの症状は一向に良くなりませんでした。

                   

                  そんな状態で1ヶ月ほどすぎたとき、同僚にふと「一方に体重をかけて立っている」と言われたのです。

                  これまで、立ち姿など意識したことなかったのですが、言われてみれば痺れのある方の足に体重をかける形で立っていることが多いことに気づきました。

                  そこで意識して体重を分散させてながら立つようにしたのですが、これまでより立っていることが辛く、特に少し長い時間になると汗が流れるようになりました。

                   

                  そこでこれは太ったせいだと思いダイエットを決意。

                   

                  青汁を使って食事を置き換えて減量に励むことにしました。1日1食朝ごはんを青汁にかえ、また夕食後にも青汁を飲むようにしました。

                  その結果2ヶ月ほどでもとの体重まで落とすことに成功しました!!

                  体重が落ちるにつれまず膝の痺れがなくなりました。膝の痺れがなくなると両足に体重をかけて立つことも苦痛でなくなり、立っていられる時間も長くなりました。更に体操などの運動もしやすくなり、自宅でもストレッチを中心に運動を行い減量に伴って腰痛もなくなっていきました。

                  今は必ず寝る前に軽く運動をし、体重も管理して増量に気を付けています。やはり増量によって体が感じる負担は大きいと実感しました。ある程度体重が落ちるまでは運動をすること自体が体の負担ですが、少し落ちて動きやすくなるとあとは体が健康までの道標を示してくれます。

                  「ダイエットは健康習慣の第一歩だと感じています」!!!


                  結婚式に向けてダイエットしました♡

                  0

                    私は運動は好きなのに小さい時から身長も大きくて、太っていました。

                    結婚がきまり、ウエディングドレスの試着に行って、素敵なドレスに出会い、もっと綺麗に着こなしたいと思いダイエットすることにしました。食事はあまり制限しすぎるとリバウンドやストレスで良くないので、炭水化物を減らして野菜を多く摂るという感じの食事にして、ジムに通運動をすることにしました。秋に2回か3回通い、1ヶ月したころから体重も減り始め、お腹周りや太もも、二の腕のセンチも減ってきて、結婚式当日には最初に比べると結構引き締まってドレスも綺麗に着ることが出来ました!!

                    頑張ればできるもんだなと思いました♪


                    ミラクルダイエットスープ♪♪

                    0

                      それまで体重計に真剣に睨めっこしてダイエットなんてしたことがありませんでしたが、妊娠9ヶ月の時、靴下が自分で履く時に転がってしまうほど太ってしまいました。初めてダイエットを本気でやろうと決めました。
                      何をしても太ってしまう妊娠後期。
                      運動をしてもそこまでの効果は得られませんでした。

                       

                      そこで考えたのが、「ダイエットスープ」です!!

                       

                      トマトをベースにしたスープです。
                      キャベツや人参、玉ねぎ、セロリ、を鍋から溢れんばかり入れて、水にコンソメを入れ、コトコト煮ます。
                      本気でダイエットしたい時は、このまま。
                      少しの減量だけなら、かぼちゃをすこし入れます。
                      トマトとかぼちゃって良く合うようです。

                       

                      このスープを三食食べる前にたっぷりよそって、食べてから食事を摂ります。そして、お腹が空いた時に、このスープを飲みます。すると、たった1週間で、1kgの減量に成功していました。普通の体型の人が、1kgはちょっと食べなかったくらいで減ってしまうかもしれませんが、妊婦の1kg減量はとても大きいです。
                      トマトは真っ赤です。脂肪燃焼する効果だけでなく、美容にも効果があるので、一石二鳥です。また、野菜もたっぷりはいっているので、便秘解消や野菜不足にも効果があって、ダイエットしているのに、何だか健康的なスープです。

                       

                      私は、ミラクルスープと呼んでいます!!

                       

                      但し、やはり味が飽きてしまいます。
                      そんなときは、そこしだけじゃがいもやかぼちゃを足して、三食のご飯を減らしてみるといいと思います。
                      また、時には、スープにご飯を入れて煮込んで、雑炊風にしてみたり。
                      更にそこにチーズを入れ、リゾット風に。
                      その時は、一食分減りますし、ご飯を作るのも楽になります。
                      パスタを茹でて絡めてもいいと思います。

                      ダイエットは、毎日の積み重ねが大事だと思います。
                      その毎日の積み重ねを続けられないような辛いダイエットでは、無理が生じてしまいます。
                      長い目を見て、徐々に減り、半年で変わるようなダイエットをして、キレイに痩せて、リバウンドをせず、継続して維持出来るような体を目指していきたいですよね。
                      このミラクルダイエットスープなら、その体が目指せると思います。妊娠期は、様々な栄養が必要なのに、体重も管理しなければいけなく、食べ過ぎても、食べなさすぎても駄目だし、このスープならそんな悩みもなく、美味しく、健康に、栄養たっぷりに減量することが出来ます。キレイにダイエット!!女性にはとても大切なことです!!