>1か月であと─3キロ美しく痩せる

みんなに羨まれる彼が出来ました♪♪

0

    ダイエットしたことが理由で私は男の人に初めてモテることが出来ました。
    というのは、それまでは自分でも自覚しているレベルのデブでブスで頭も悪いし、良いところが全くないと毎日思っていたのです。
    もうコンプレックスのかたまりで、恋人がいる人は羨ましいというよりは私には到底かなわないレベルに達している雲の上の人で、私はこの先恋人なんて出来るはずがないと思っていたほどです。

     

    それが、ダイエットをしたことが理由で、デブから普通の体型になっていくと、ブスだと思っていた自分の顔も意外にしゅっとしてまぁ見れる顔になってきたのです。意外にも顔が変わるのです。

     

    「もしかしてもう少し頑張ってみたら、ちょっとは相手にされるようになるのかな・・」

     

    少しずつ、そんな期待が出てきたのです。

     

    異性に相手にされるというのを第一目標にしてダイエットを続けてみたところ、なんと一重だった腫れぼったいまぶたのお肉がなくなり二重になったのです!!
    それから異性に話しかけるということが続き、なんと一生出来ないと思っていた彼氏がダイエットをはじめて数か月後に出来ました、私にとっては奇跡の出来事でした!!
    これは、ダイエットしたことによって得た初めての彼氏です。
    こんなにもただ、痩せるという努力をしただけで幸せをつかめるなんて、痩せるまえのデブな私は夢にも思っていなかったのです。

     

    努力をしたその向こうの幸せが見えていなかったのです。

     

    どうせ駄目だろう。何をやっても無駄だと思っていた卑屈な私から抜け出せたのは何を隠そう、ダイエットのおかげでした。
    その彼氏はみんながうらやむほどのイケメンで、どうして私なんかと付き合ってくれるのかもわからなかったのですが、付き合ってからもほかの男性に告白されたり、電車で声をかけられたりと本当にそれまでの私では考えられないような出来事が続いたのです。

     

    ダイエットをしただけでこんなに幸せになれるなんて、それまでの私は暗くて自分が嫌いだったのですが、それからの私は自分を好きになることが出来たのです!!

     

    ダイエットはきついかもしれない、でも成功した先の明るい未来に向かって悩んでいる方にも頑張ってほしいです

     

    【努力は報われます】


    背中のお肉に衝撃!

    0

      半袖、薄着の季節になり、ちょっとお腹まわりも気になるし、少しダイエットしなきゃなぁとは思っていました。
      先日、お風呂に入ろうと鏡を見て衝撃。うしろ姿の自分を見たのですが、お肉に埋もれていて肩甲骨が見えないのです。
      体のサイドにはブラの跡がくっきりとついています。後ろ姿がなんだかこんもりと丸みを帯びて、年齢よりもプラス5歳は老けて見えます。
      のんびりと構えている場合ではありませんでした。今すぐダイエットしないと!Tシャツの上から確認できるほどのお肉、何とかしたいです。


      ダイエットして男の人に声を掛けらるように(><)

      0

        ダイエットして得られたものはまず自分に自信が持てるようになったことです。

        やはり女性は見られて綺麗になる生き物と言われるのか、ダイエットをして異性によく声を掛けられるようになりました。

        「かわいいね」とか「きれいだね」とか「この服凄く似合ってる」とか今まで言われなかった言葉をかけてくれるようになって、今まで言われなかったので新鮮でした。そして女としての自信が持てるようになりました。

         

        今までは化粧とかしなかったのですが、化粧も自分なりに研究して、服も自分の体形に合うものを選んだりラインの出るものを着てみたりとし始めました。

        そうやって自分を変えていくことによって今まで合わなかったような男性と出会うことが出来ました!今までだったら見向きもしてくれないようなイケメンな男性や経済力のあるような方など、普通じゃ出会えない人たちと出会うことが出来ました。

         

        そんな人たちの話を聞いていると、どんどん知識も増えていって知性のある話もできるようになってきました。つながりのある男性のレベル・・・と言ったら失礼かもしれませんが、明らかに世間一般で言うところのレベルの高い男性というのでしょうか?そのような人たちのつながりも出来たりしました。

        そんな人たちからのプレゼントを貰ったり、貢いでくれる人まで現れるようになり、女としてのある意味最高な時間を過ごしています。

        今までは異性に愛されることを知らなかったのですが、ダイエットしてきれいになってから自分に自信が持ててそれがいい方向に働いたのか人も仕事も地位も手に入れることができました。

        それと同時に人って結局見た目があればある程度人生は保証されているのだなとも思うようになりました。なので当時の体型に戻るのが怖いので毎日今の体型をキープするように気を付けています。

        ある意味見た目だけで判断しない異性の方と出会いたいななんて最近はよく思います。美しさが衰えたとしても愛してくれる男性が現れることを祈るばかりです。


        即効性!ローカーボダイエット!

        0

          私は現在33歳の男性です。
          一昨年の冬の話になります。

          当時の私は、長期間に渡り不規則な生活とだらしない食生活を続けていました。

          もともと太りにくい体質だった私は、自分が太ると言う発想がなく好き放題の生活を送っていました。

           

          そんなある日、友人と食事に行く機会があり一緒にランチをしていました。
          すると友人に「最近太ってきたんじゃないの?」と言われその時はまさかと思っていましたが、自宅に帰り体重計に乗ってみると、私の体重大幅に増加していました。

          これはまずいと思い、すぐにダイエットを開始しました。

           

          ダイエットは初めての経験だったので、どのような方法でダイエットをすればいいのかわからず、手当たり次第に本やネットで調べました。

          そんな中で自分にも出来そうだと思ったダイエット方法が「ローカーボダイエット」と言うものでした。

          このローカーボダイエットと言うのは、いわゆる食事制限で、糖質の入った食品を極力口にしないというものです。

          それからと言うもの食品を買う際は、栄養素を確認し、なるべく糖質が入っていないものを買い続けました。

          ローカーボダイエットをする上で一番辛かったのはお米を食べれない事です。

          日本人の主食とも言われるお米。
          実はこのお米には大量の糖質が入っていたのです。

           

          私はこの時からお米を一切断ち、代用品としてキャベツの千切りと豆腐を主食に切り替えました。

          切り替えたばかりの頃は、毎日物足りないなぁと思っていましたが、人間とは不思議なもので続けているとそれに慣れてしまいます。

           

          飲み物にも工夫を加えました。

          とにかく甘いものは飲まないようにしました。

          ジュース類は一切断ち、水とお茶。
          どうしても味があるものを飲みたい時はブラックコーヒーを飲みました。

          飲み方にも一工夫。

          一口で飲みこめる量を5回程に分けて飲み込みます。
          飲み込む回数を増やす事によって、同じ量の水分でも高い満足感を得られます。

          この方法は昔通っていたボクシングジムで教わった方法で、本気で減量をするボクサーが使う方法との事です。

           

          仕事中などにお腹が空いた場合はもちろんお菓子は御法度。
          たまご豆腐、とろこてん等を食べていました。

          ローカーボダイエットは即効性があるダイエット法との事で、この食生活を続けて約二ヶ月で6キロの減量に成功しました。

          特に激しい運動をするわけでもなく、徹底した食事制限をするわけでもありません。
          ただ普通に生活をして、糖質にのみ気を付ければいいだけです。

          初めのうちはお米を食べられないストレスがあるかもしれませんが直ぐに慣れてしまいます。

          現在は昔の様な酷い生活をしない様にし、食事はお米も食べ通常の食生活をして体重をキープしています。

          夏が近くなると海に行く機会も多くなります。

          人前で脱げる身体でありたいですよね。

          ダイエットをする期間がなくて焦っている方には、この即効性のある【ローカーボダイエット】をお勧めします。


          プライバシーポリシー

          0

            当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

            当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
            このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
            このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
            この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
            この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

            当サイトへのコメントについて

            当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
            これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
            また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
            全てのコメントは管理人であるhogeorzが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
            加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

            • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
            • 極度にわいせつな内容を含むもの。
            • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
            • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

            初出掲載:2017年6月10日
             


            オトナは約束を破ってはいけない

            0

              基本ぐうたらな私がダイエットを決意し実行したのは、甥っ子との約束が理由でした。小学5年生の甥っ子は勉強が苦手。でも、本当に優しくて友達思いのいい子です。このままだと将来が心配だという私の妹である甥っ子の母親の話しを聞いて、私はダイエットを決意しました。
              「○○君、おばちゃん今度会うまでに5キロ痩せるから、○○君はテストの点数を〇点上げろ!一緒に頑張ろう!」
              気が付いたら、私の口からそんな言葉が出ていました。私が約束を破れば、甥っ子はオトナを信じなくなるかもしれない。そんなオトナとしての責任から私はダイエットを成功させました。結果的に私にとっても良かったので、今では甥っ子に感謝しています。


              痩せたらどんな服でも似合うようになって

              0

                僕は昔体重が90キロありました。
                いわゆるデブです。。。。。見た目もあまりよろしくありません。。。だからダイエットを決意しました!!

                まずはダイエットしてやりたかった事がファッションです。ファッションは好きだったのですが、どこのお店に行ってもサイズがありません。大きいサイズのお店はあんまり好きじゃなかったので、服とかはピチピチで着てました。

                 

                さっそくダイエットを始めて徐々にやせてきて半年で15キロくらい落として75キロくらいになりました。服のサイズもLサイズになりました。そして好きだったファッションも自由に出来るようになりました。

                それが楽しくて楽しくてたまりません!
                服を着るのが楽しいのです♪♪

                 

                周りの友達からもオシャレだと言われるようになりどんどんオシャレを追及するようになりました。
                太っていた時はどんないい服を着てもオシャレに見えない、カッコよく見えない、服がすごく好きな僕からしたら辛かったです。
                ダイエットをして良かったと思いました。

                 

                ぼくの周りの友達はダサくはないですがオシャレではないです。その友達とよくコンパとかにも行くのですが、今までは太っているので、気持ち悪がられたり相手にされなかったりとかがあったのですが、痩せてコンパに行くと「めっちゃオシャレだね」、とか言われて好感度が高いんです。昔はなかなかできなかった連絡先交換が今では案外すんなりできる事が多いですね。
                太っていた時より痩せている方が毎日が明るくなった気がします。太っているときは内気になっていた気持ちが、痩せると前向きになれました。服の力もあると思いますが。

                 

                やっぱり自分に自信があるほうが毎日は楽しいです!!毎日が清々しい気持ちになるし、できない事はないんじゃないかって思えるくらい自分に自信がつくと思います!!
                ダイエットは大変ですが、それは最初だけです。習慣になれば全然苦じゃありません。
                太っていて自分に自信がない人はとりあえず1キロでいいのでダイエットしてみましょう。それが喜びになりどんどんダイエットができると思いますよ。

                 

                痩せたら人生が変わりますよ!!


                食べる前に飲んで食事量を減らす!女性が喜ぶものたっぷりスーパーフードサプリ

                0

                   30代後半働く主婦です。35歳を過ぎてから太りだしてきました。

                  今まで通りの生活をしているのに、体重が増えてきているのでショックを受けダイエットをしようと思いました。しかし食事制限、運動などのダイエットはとても辛くて長続きしません。楽にしっかりと痩せる方法はないのかと探してみたところ、私が気になったのは「スーパーフードサプリメントでダイエット」をする方法です。

                   

                   チアシードやココナッツ、アサイーなどのスーパーフード10種が一粒にギュっと詰まっているんです。これを食べる前に飲むだけです。女性にとって嬉しいものがたっぷりと入っているので、美肌効果なども期待できそうだなと魅力を感じました。ダイエット中はいつも肌がガサガサして荒れるので気になるんです。

                   

                   スーパーフードは低カロリーで高栄養なので女性に人気があります。さっそく食事前に飲んでみたのですが、ご飯を食べる時にあんまり今日は食べたくないなって思ったんです。食べることが大好きな私ですが、ご飯を残してしまいました。そんな私を見て家族はびっくりです。スーパーフードサプリメントを飲むと胃の中で膨らみ満足感が得られます。サプリメントを飲んだ後にご飯を見てもあまり食べたいという気持ちにならず、結果として食事量が減るんですよね。

                   

                  これはすごいなと思いました!!

                   

                   食事制限をしたらお腹がすいて辛いですが、このダイエット方法だと本当にご飯を見てもあまり食べたいと思わないのでとても楽です。以前よりも苦痛なくご飯の量を減らすことができて一ヶ月で4堊蕕擦泙靴拭35歳を過ぎてから体重が増え続ける一方でしたが、このダイエットサプリメントのおかげで4圓眩蕕擦燭里粘尭阿靴討い泙后

                   

                  また便通が非常によくなり毎日スッキリできるようになりました。ぽこっと出ているお腹ですがググっと引き締まりクビレががわかるようになったのです。

                   

                  肌がツルツルしてとても調子が良くメイクのノリが良くなりました。身体の内側、外側の両方からスッキリキレイを感じてダイエット中なのにとても楽しいです。辛いことがないのでずっと続けることができますね!!

                   

                  目標の体重は10圓任后もうすでに4垳困辰討い襪里韮押腺灰月ぐらいスーパーフードサプリメントを飲み続けたら目標体重になると思うんです。4垳困辰燭世韻任盍蕕小さくなりお腹がへこみ、身体全体が軽く感じられるようになりました。あと少し頑張ろうと思っています。

                   

                  キレイを目指す女性におすすめのサプリメントです♪♪


                  お尻より太ももが太くなり過ぎたと気付いた瞬間

                  0

                    ユニクロでストレッチパンツの試着をしたら、以前と同じサイズなのに太もものところでつっかかってしまい、もがき苦しみました。

                    太ももを過ぎたら、その後は問題なく穿けたものの汗だく。

                    姿見を見ると、笑っちゃうほどの可笑しなスタイルの自分がいました。

                    お尻より太ももが太いってありなんでしょうか。

                    いや、格好悪すぎます。

                    結局、購入は断念せざるを得ませんでした。

                    その後はストレッチの鬼と化し、体重を落としたいわけではなく、太ももを細くしたい一心。

                    まだ道半ばですが、あれほど惨めな思いは二度としたくないと邁進中です。


                    レコードダイエットは辛い思いなしで痩せられる

                    0

                      私はレコードダイエットを半年やっていて、8キロのダイエットに成功しています。私の身長は155cmで、スタート時点の体重は63キロでした。それが1ヶ月目には3キロの減量に成功し、翌月は2.5キロ、3ヶ月目と4ヶ月目には1キロずつ、5ヶ月目移行は緩いペースで落とし続けています。

                      私は30代後半の女性ですが、記録型ダイエットだけで63キロから55キロにまで落とすことができました。レコードダイエットはアプリを使っています。

                      レコードダイエットは名前の通り、毎日朝から寝るときまで、口に入れたものをその都度全部記録していくことで痩せていくというものです。
                      いわゆる食事制限で減量するという方法ですが、レコードダイエットは記録することが主な内容なので、食べれば当然入力するという行為が常に連動するようになります。

                      すると今日は、やめておこうかというように自分にもセーブがかかりやすくなるし、食べるにしてもごくわずかに抑えるようになります。それ以上食べたい場合でも、分量を測ってカロリーを低めにして食べるというように調整も積極的にできるようになります。レコードダイエットサイトやアプリは、ほとんどの食品のカロリーが入力するだけで簡単に分かるようになっているからです。

                      自分の現在の身長と体重と目標体重を設定しておけば、今日は残りどのくらい食べられるのかということがすぐにアプリ内で分かるようになっています。目標体重を設定したら、食べるものの総合カロリーを常に算出しながら、目標体重まで毎日微調整しつつ減量していくので、必要以上にストレスがかかることもなく続けることができます。運動しなくても痩せられます。

                      一ヶ月の減量は3キロまでとされているので、それ以上の設定はできないです。3キロが安全に落とせる最大値の数字だからです。だからこそ、無理なく食事調整しながら減量することができました。

                      食品のカロリーの知識が豊富な方はノートに手書きしながら、頑張るとういことでも良いと思います。レコードダイエットアプリであれば、食べる分のカロリーは自動計算で常に出るので、知識がなくてもその日食べられる残りのカロリー分は自動的に分かるので、どんな方でも比較的挑戦しやすいダイエットだと思います。

                      急激に大きく落とすわけではないので、リバウンドしにくいのもこのダイエットのメリットです。毎日の食事をカロリー調整しつつ日々の積み重ねで減量していくやり方だからです。

                      私は記録しながら一ヶ月目に3キロ落とした時点で気が付いたことがあります。それは、別に食べたいわけでもないのに、必要以上に食べていたということです。空腹ではないのに食べることが癖になっていることに気が付きました。きっと、食べるという行為において常に頭で考えるようになるからなんでしょうね。
                      3キロ落とした時点で、衣類もゆとりを持って着られるようになって、生活が楽になっていました。

                      レコードダイエットは、辛いことを特別にやるわけではないので、どんな方でも挑戦できるし、ゆるく続けられるダイエットなのでおすすめです。